2019MKCクリスマスパーティー&忘年会 参加報告その6


MKCに入会して3年。初めてクリスマスパーティに参加しました。 1年の嫌な思い出を忘れ去り、来る新年に向けて希望が湧く、そんな素晴らしい会だったと

感じます。

カラオケ大会では僭越ながら、壇上に登りました。 大先輩・山下智久さんの「抱いてセニョリータ」。 4分弱のステージでしたが、思う存分楽しめ、すっかり山Pになった気になりました。

卓上では、同世代の校友とのトークが弾みました。 また2次会/3次会では他支部の方と交流できました。 校友会のみならず、今後仕事をする上で大いに参考にしたいと思える話を聞けました。 「平成会」など若者だからこそできる何かを提供できたら幸いです。

最後になりましたが、今回の開催にあたりご尽力いただいた役員の方々へ。 本当にありがとうございました。何一つ山本は役に立てませんでしたが、今回の恩を

少しずつ還元できたらと考えています。

明大生らしく、2020年も「前へ―。」。

タグ:

特集記事
近日公開予定
今しばらくお待ちください...
最新記事
アーカイブ
タグから検索
ソーシャルメディア
  • Facebook Basic Square
  • Twitter Basic Square
  • Google+ Basic Square

メルマガ (校友会活動の最新情報をニュースレターとして配信します)ぜひご登録ください。

ニュースレター購読