2019MKC納涼会 参加報告その4

 

神戸地域支部 夏の納涼会「神戸港クルージング」参加によせて


今年7月に神戸地域支部に入会、今回初めて行事に参加させて頂きました。

始めての参加で不安もありましたが、会場の受付では、すかさず笹田支部長から

挨拶して頂き、また片山幹事長も紹介して頂きました。

 

片山幹事長とは同級生であり、また学部も同じ商学部であることを知り、

偶然とはいえ親しみを感じ安堵致しました。

 

今回の納涼会、神戸港クルージング、すこし航海中は揺れもありましたが

神戸の海の香りと風が新鮮でした。

私にとって久しぶりの船の乗船です。

淡路島出身の私としては、学生の頃上京の度また帰島の度にこの中突堤から

淡路までの高速艇に乗っていたことを思い出しました。

 

神戸地域支部の皆さんは和気藹々のなかにもお互いを尊重し合う気風があり、

おかげさまで楽しく充実したクルージングを体験させて頂きました。

また豊富な食事に加え、ジャンケン大会は非常に盛り上がり、最後は田中幹事の

エールのもと校友会全員で声高らかに斉唱いたしました。


あらためて校友会の結束の強さを感じた瞬間でした。

本日お世話いただいた役員スタッフの皆さんには心より感謝御礼申し上げます。

本当に有意義な時間をありがとうございました。

今後ともどうぞよろしくお願い申しあげます。

 

 

 


 

 

Please reload

特集記事

I'm busy working on my blog posts. Watch this space!

Please reload

最新記事
Please reload

アーカイブ