校友会本部より幕内校友連携事務室事務長来神

 

3月22日(木)夕刻、まだ寒さの残る神戸市内にて幕内事務長をお迎えしました。
神戸地域支部からは三役(笹田支部長、古屋、森崎両副支部長、片山幹事長)が出席し対応しました。

 

昨年末の向殿校友会会長に引き続いて校友会本部からのご訪問です。
その際にも話題に上った現在の県内の諸問題については事務長はその経緯を含め
よくご理解をいただいており忌憚のない率直な意見交換をすることができました。
 
校友会本部の問題意識、解決への意欲、熱意などを改めてお伺いする機会となりました。
これに対し当方からはそれらへの賛同と現在の神戸地域支部独自の活動状況をお話させて
いただき大変有意義な会合となりました。

 

幕内事務長は神戸訪問に併せて当県エリア内の他地域支部、植村直己記念館も訪問されるとのこと。
年度末のお忙しい中、会合の機会を設けていただきありがとうございました。

Please reload

特集記事

I'm busy working on my blog posts. Watch this space!

Please reload

最新記事
Please reload

アーカイブ