2016 MKCクリスマスパーティー・忘年会 参加報告

December 11, 2016

 

参加報告~中野年伸(H8商)

=======================================================

神戸の冬の風物詩、ルミナリエに向かう人波の中をはやる気持ちを抑えて、私は足早に

MKCクリスマスパーティ・忘年会が開催されるホテルに向かいました。

 仕事の都合で私にとっては久しぶりの校友会活動への参加でした。

メンバーや雰囲気は随分変わっているのかなと思っていましたが、会場の扉を開けると

そこには以前と変わらぬ和やかで心地よい空気に包まれた懐かしい空間がありました。


 支部長の今年を振り返りながらの開会のスピーチを皮切りに、うしをみやこさんの素晴らしい

歌声に聞き惚れて、美味しい食事をとりながらの校友達との歓談、そして大盛り上がりだった

豪華な景品の当たる抽選会など楽しい時間はあっという間に過ぎていき、最後に大先輩から

の締めの挨拶。流れるようなきれいなスピーチで終わるのかと思いきや、最後にまさかの

パーティの第ニ幕のスタートかと思わせる粋なプチサプライズまで含まれている流石の

スピーチでした。


 人生の中のほんの4年間という短い時間を時期は違えど同じ学校で過ごしたというだけで、

これほど強い縁を持つことが出来る場を与えて貰えたことは私にとって非常に幸せなことです。

今後も時間の許す限り、この気の置けない校友達との共有の場を大切にしていきたいと思います。

 

 

 

振り返って~田中豊(S57法)

=======================================================

12月のお忙しい中、MKCクリスマスパーティー・忘年会に多数ご参加頂きありがとうございました。

今回私は実行委員の立場で臨ませて頂きましたが、役員のみならず多くの先輩・若手の皆様に

お手伝い頂き、お帰りの際は「良かった、また来るよ」というねぎらいのお言葉まで頂戴し感無量でした。

 

閉会後、明大を愛する皆様と離れ難い気持ちを抱きつつ、次回も一緒に楽しめるという

期待感で胸が熱くなったのは私だけではないと思います。

メインイベントは立岡先輩のお身内でコンサートやテレビでお馴染みのうしをみやこさん

の歌謡ショウー。歌姫うしをさんの気さくで楽しいトークあり、大いに盛り上がりました。

それから明大節ならぬ梅木節、ここはお江戸か? そして肩を組んでの校歌斉唱、おお

メイジ!! 怒涛の抽選会もあり、多くの景品とともに明大健児の心意気もお持ち帰り頂けたら幸いです。

 

これからも手造り感あふれるイベントで皆様をお待ち致します。ひょっとしたら神宮より

盛り上がるかもしれませんよ。

多くの協賛を頂きました皆様、厚く御礼申し上げます。これからもよろしくお願い致します。

最後に皆様のご健康、ご多幸をお祈り申し上げます。

メリークリスマス&良いお年をお迎え下さい。

 

 

 

うしをみやこさんより

=======================================================

先日は明治大学校友会クリスマスパーティーにて歌わせていただきましてありがとうございました。

前回、2015年6月の懇親会に続きまして2回目の出演ということでまた皆様の前で歌わせ

ていただけるということに興奮し、とても嬉しかったです。
出演2回目ということもあり、わたしのことを知ってくださってる方もいらっしゃってあたたかく

むかえてくださり、とても心地よく歌わせていただくことができました。

そしてわたくしめの第二弾となりますCD「わかりはしないさ」もたくさんお買い求めいただき

ましてありがとうございます。
みなさまのお心遣いに感謝の気持ちでいっぱいです。

またお会いできます日を楽しみにしております。
ありがとうございました。

 

 

 

参加報告~三菱重工業㈱ 堀直人 (H11政経)

=======================================================

神戸地域支部毎年恒例のクリスマスパーティー・忘年会。

母校の伝統を築いて来た先輩方が多数ご出席の中、下名も末席を頂戴しました。

やはり、昭和卒の先輩方と比べたら、世代のギャップだってある中、共通の「明治」の

二文字ははオールマイティーでいつでもどこでも共通の話題を提供してくれます。

 

同じ政経卒の愛川先輩の名司会と、うしをみやこさんの歌を聴きながら、初めて

お会いした先輩方も気さくに声をかけて下さり、お話を聞かせて頂くと、平成に入って

明治の卒業生は下名も含めて、概してスマートになったとのことでした。

 

しかし、まだまだ「明治」という遺伝子は健在で下名も含めて、誰一人、大学で一生

懸命勉強したという校友の方がいないというのが共通点でした。

やはり、本当の勉強は社会人になってから、世間に揉まれてするもののようですが、

苦しい時に悩みを共有して話を聞いて下さるのも母校明治の先輩方です。

 

思えば4年前、下名が東京から転任で縁もゆかりもない神戸に来てからというもの、

神戸地域支部がどれだけ先進的な支えになって来たことでしょう。

これだけの先輩方が母校から遠く離れた神戸の地で活躍されていることでしょう。

会の締めくくりは母校の明治大学校歌、出席者全員で輪になって肩を組んで、

神戸で歌う校歌は格別です。皆様に感謝です。

                     

 

 

参加報告~深江博子さん (明治ファン)

=======================================================

何時も、お声をかけて頂いてありがとうございます。
クリスマスパーティー、沢山の方々が参加されていましたね、楽しかったです。

同じテーブルだった、前田さんがジャズがお好きだということで、話が盛り上がりました。
堀さんは何を着てもよくお似合いでしたね(途中でスーツからラガーシャツへ、コートもバッチリ)
いつも、南さんの笑顔にほっとします。

また、楽しいお誘いをよろしくお願いします。
笹田さん、お身体に気をつけて、新しい年をお迎えくださいね。


 

 

 

 

 

   

 

 

Please reload

特集記事

I'm busy working on my blog posts. Watch this space!

Please reload

最新記事
Please reload

アーカイブ